日本唯一、かやの木の専門店 山の宝石「榧」を高知からあなたへ。

  • お買い物ガイド
  • マイページ
  • お問い合わせ
電話番号
 

かやの森とは

会社概要

かやの森

榧という木をご存知ですか?

榧製品

榧という木は、一般にはあまり知られていませんが
特有の香気、美しい木目、光沢ある淡黄色の色ツヤなど
碁盤や将棋盤の材料として極めて優れた特徴を持ち合わせ
古くから囲碁、将棋の世界では愛好家に最高級品として賞用されています。

また、水や湿気に対する強さから昔は船舶の材料として使用されていたことや
天然の殺菌作用があることから、キッチンまわりの製品にも適しています。
極めて耐久性にも優れ、「槇万年、榧限り無し」と榧材の寿命を表したいわれがあるほど。
年月とともに飴色の色ツヤを増し、使い込むほどに愛着が育まれていくことでしょう。

榧(かや)をもっと知る>>

お父ちゃんと榧の話

お父ちゃん(前川穎司)

周囲の人は彼のことを親しみを込めて
お父ちゃん、と呼びます。
この上なく手がかかり、
この上ない魅力を持つ美しい榧に惚れ込んで、
お父ちゃんは高知と徳島の山に
たくさんの榧の苗木を植えてきました。
手間を惜しまず、丁寧に自分で世話をする。
そのために毎日のように山に通います。

素晴らしい素材でありながら
日本の山からも、
市場からも姿を消していこうとする榧。
その存在と価値を守りたくて
材の収集を
種から苗木を育てる研究を
立派に成長させる工夫を
お父ちゃんは続けています。

でも、香ばしい果実は野ネズミの
やわらかい苗木はウサギの
若木はイノシシやシカの大好物。
植えたら食べられ
植えたら食べられ…。
まるで、お父ちゃんと動物の
終わりのない競争みたいです。

端が見えないほど広い山の畑に
規則正しく並んだ
若木の希望にみちた姿は壮観で
あまりに美しく
お父ちゃんの心を励まします。
いつか必ず、日本の山を榧の森にすると
決めたのだから
動物にも自然にも、負けません。

榧が育って立派な木になるまでには
300年かかるといわれます。
杉やヒノキの3、4倍の時間をかけて
成長するのです。
その長い長い年月を思えば
1年の失敗など、大した事じゃない。
そう言って笑って、
お父ちゃんは今日もまた、山へ行くのです。

榧の森づくりの様子を見る>>

会社概要

店名 榧工房 かやの森
会社名 株式会社高知前川種苗
住所 780-0054 高知県高知市相生町6-3
電話番号 088-880-5188
FAX番号 088-883-5208
メールアドレス info@kayanomori.com
営業時間 9:00 ~ 17:00(日曜定休)

榧工房 かやの森 アクセスマップ

土佐の高知の日曜市にお店ができました

300年の歴史をもつ、土佐の高知の日曜市に「榧工房 かやの森 日曜市店」がオープンいたしました。

樹齢400年以上の榧の木が立つ高知城近くのこの場所で、本榧まな板やお箸などのくらしの道具から本榧碁盤・将棋盤まで、榧の専門店ならではの品揃えで、日曜日のみ営業しております。


榧工房 かやの森 日曜市店
■住所
高知県高知市追手筋2丁目7-13

■営業時間
毎週日曜日のみ営業 7:30 ~ 15:00

榧工房 かやの森 日曜市店 アクセスマップ

メディア掲載履歴

2017年10月26日 K+高知新聞 K+
[高知で暮らす女性たちの応援誌] K+にて、当店の榧の取り組みについてご掲載いただきました。今回は特に榧の実のこともたくさんご紹介してくださっています。
榧の実食用油
かやの香水 榧香(かやのこう)
榧精油
本榧まな板
2017年10月 広報 香美広報 香美
高知県香美市発刊の広報 香美にて、特集 ヒカリのあたる森 番外編のコーナーで当社の榧の森づくりについてご紹介いただきました。
2016年10月22日 日本農業新聞日本農業新聞
ぱくりん モグ太のムシャ修行のコーナーで、榧についての当店会長のインタビューを掲載していただきました。榧の歴史や榧の生態、森づくり、榧の実のことなど、榧のことがよくわかる内容で、子供たちにもわかりやすくおもしろい記事になっています。
2016年6月23日 NHK総合「こうち情報いちばん」
高知県地域で放送のNHK総合「こうち情報いちばん」の「えいね!しあわせ自分いろ」のコーナーにて、榧の森づくりに情熱を注ぐ当店会長についての特集が放送されました。番組では、榧の森づくりを始めたきっかけや榧の魅力、当店の取り組みなどを紹介していただきました。四国地域のみの放送になりますが、6/29に「おはようこうち」「おはようえひめ」「おはようかがわ」「おはよう徳島」でも放送予定です。
2016年3月 とさぶしとさぶし 第14号
高知県文化生活部文化推進課発行のフリーマガジンとさぶしにて、とさ印のコーナーで本榧まな板が掲載されました。本榧まな板を10年以上ご使用いただいている北村さまの愛用品としてご紹介いただきました。
記事はこちら(Web版)
本榧まな板
2016年2月2日 モノ・マガジンモノ・マガジン
厨房の神器 ジャパンメイドの傑作品たちのコーナーにて、本榧まな板が掲載されました。海外からも注目を浴びている美しくも機能的な日本の手仕事の道具。長く使える、愛せる傑作として選んでいただきました。
本榧まな板 角丸
2015年8月27日 RKC高知放送 こうちeye 土佐人力RKC高知放送 こうちeye
元気な土佐人にスポットを当てる「土佐人力」のコーナーで会長前川穎司の榧への取り組みが取り上げられました。榧の森づくりをはじめたきっかけから、毎日でかける森づくりの様子などを紹介していただきました。現在四国の約20ヶ所の山々に25万本の榧の苗を植えてきました。
榧の森づくり
2014年6月 Dr.クロワッサンDr.クロワッサン 「油」で健康になる!
「植物油ディクショナリー」のコーナーに榧の実油が掲載されました。ほのかな甘みと針葉樹らしいすっきりとした風味が感じられる、軽やかな油で、中性脂肪を減少させる「シアドン酸」が含まれているのが特徴と紹介していただきました。
榧の実油
2013年10月 Goods PressGoods Press 11月号
特集「大人の趣味の遊び方」の料理コーナーにて、本榧まな板が掲載されました。料理の味を左右する!歴史が裏打ちする傑作調理道具として紹介していただきました。
本榧まな板
2012年11月 ミセス通販雑誌「ミセス」特別セレクション ミセス通販
通販商品として本榧まな板が掲載されました。榧は適度な弾力性により刃当たりがやわらかく、腕にも包丁の刃にも負担が少なく、お料理を快適にサポートしてくれます。さらに、榧は水や湿気に強く、耐久性の高い木としても有名です。
本榧まな板
2012年1月22日 菅原文太 日本人の底力ニッポン放送ラジオ「菅原文太 日本人の底力」
日曜朝5:30のラジオ番組、「菅原文太 日本人の底力」 に出演させていただきました。かつては日本の山に自生し、農家の庭先などにも植えられ、榧材だけでなく実が食べられるなど、身近に利用されてきた榧を残すため、「榧の森づくり」をしていることを中心にお話させていただきました。
菅原文太さんの色紙をご紹介>>
2010年12月12日 毎日新聞毎日新聞(全国版)
もの語りのコーナーで、榧に魅せられこれまで15万本を植林してきた経緯などを紹介していただきました。
2009年9月1日 国際グラフ国際グラフ
土佐の園芸・農業を支え続けて100年。その歴史を「榧(カヤ)の森」育成に生かす!と題して、俳優の清水章吾さんのインタビューのもと紹介していただきました。
2008年10月15日 高知新聞高知新聞
榧に魅せられ、300年先を夢見た榧の森づくりに至るまでのストーリーを紹介していただきました。動物による食害にめげず、このときまで10万本の植林をしていました。

  • 榧の森づくり
  • 本榧まな板お試しサイズ
  • 榧石けん
  • 榧の実食用油

お買い物全商品1%ポイント還元

  • マイページ
  • 会員登録

商品カテゴリ

  • 榧の木のまな板/本榧まな板
  • キッチングッズ
  • 榧の実製品
  • 文具・雑貨
  • 念珠・線香
  • 榧の苗木

いらっしゃいませ 店長あいさつ

当店は榧(かや)に惚れ込み、日本最大級の本榧材所有数を誇る、本榧専門店です。本榧を活かした様々な商品をご紹介し、お客様に楽しんでいただけるように日々努力して参ります。

お店について

メディア掲載

  • 電話番号
  • FAX注文
  • メールでのお問い合わせ
  • ブログ
  • facebook

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

毎週日曜日は定休日です

ページトップへ