日本唯一、かやの木の専門店 山の宝石「榧」を高知からあなたへ。

  • お買い物ガイド
  • マイページ
  • お問い合わせ
電話番号
 

フライパンにやさしい本榧調理ヘラ

希少な本榧で製作した、調理用ヘラです。これ一本で炒めたり混ぜたりできるので、炒め物やチャーハン、麻婆豆腐やミートソースづくりなど、様々なメニューでご使用いただけます。木ベラは自然素材ならではの温かみがあることや、フライパンやお鍋を傷つけないのが良いところ。使い込むほどに飴色に育っていくので、毎日の道具にピッタリです。

フライパンやお鍋を傷つけません

木ベラを使った調理風景

金属製とは違い、本榧は適度な弾力性と堅さをあわせ持つため、フライパンやお鍋を傷つけず、フッ素加工のフライパンやホーロー製のお鍋にも安心してお使いいただけます。

握り心地のよい滑らかな木肌

本榧調理ヘラを握ったところ

緻密な木目が美しい、淡黄色の明るい木肌。本榧ならではの自然美とやさしい雰囲気が、キッチンにぬくもりを与えてくれます。本榧は手ざわりが滑らかで、持った感じも軽く、握り心地がいいのでお料理がもっと楽しくなりそうです。木ベラを選ぶポイントは、なんといっても握り心地のよさだと思います。毎日使うものだから、自分の手によく合うものを使いたいですね。

幻の木「榧」

高知城の榧の木

絶滅に近い希少な高級材

榧は木肌の美しさや適度な弾力性などから、碁盤・将棋盤の最高級品として知られる超高級材。仏像にも使用され、奈良から平安初期のものには榧製が多いようです。成長は極めて遅く、30cm伸びるのに3~4年、碁盤づくりに適した直径1.1mほどの大きさになるには300年以上の歳月を必要とします。かつては日本の山々に自生し、お寺や農家の庭先など身近な場所にもあった榧ですが、現在は絶滅に近い状態。木材市場に出てくることも年に数えるほどしかなく、深刻な材料不足に陥っています。
榧についてもっと詳しく>>

300年先、榧の森を夢みて

当社の榧の森づくりの始まりは、榧に惚れこんだ会長個人が「このままでは榧がなくなってしまう、碁盤をつくる榧の木を未来に残したい」という想いで植林し始めたことからでした。それから約30年、高知や四国の山々に30万本(2016年時点)以上の榧の苗木を植えてきました。育ちにくさや獣害などから残っているのは3割にも満たないほどですが、徐々に大きくなり実のなる木も育っています。
榧の森づくりの様子>>

榧の苗木と実とおとうちゃん

耐久性に優れ、長くお使いいただけます

本榧調理ヘラの先

本榧はキッチン用品に適した素材で、様々な木のなかでも耐久性・耐水性に優れ、昔は船舶や風呂桶などにも使用されていました。また、水切れがよいため乾きが早く、天然の抗菌性もあり、清潔に長くお使いいただけます。ただし、無塗装のため油シミなどはできますので、あらかじめご了承ください。

取り扱いについて

  • 使用後はなるべく早めに、水または食器用洗剤で洗い流してください。
  • 洗った後は水気を拭き取り、直射日光を避けた通気のよい場所で乾かしてください。
  • 浸け置きや食洗器・食器乾燥機のご使用はおやめください。
  • 時々、オイルを含ませた乾いた布で表面を拭いてあげると、より長持ちします。

詳細・サイズ

横から見た本榧調理ヘラ

まっすぐな形状ですので、利き手に関係なくご使用いただけます。

本榧調理ヘラのサイズ

天然木を使用し、手づくりで製作しているため、木目や色あいは一つひとつ違いがあり、サイズは若干誤差がある場合がございます。あらかじめご了承ください。

本榧調理ヘラ

価格: ¥1,600 (税込 ¥1,760)
[ポイント還元 17ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

送料/お支払い方法/お届け
▼商品規格
サイズ 約長さ30×幅7×厚さ1cm
素材 本榧(かや)、無塗装

関連商品

  • 榧の森づくり
  • 本榧まな板お試しサイズ
  • 榧石けん
  • 榧の実食用油

お買い物全商品1%ポイント還元

  • マイページ
  • 会員登録

商品カテゴリ

  • 榧の木のまな板/本榧まな板
  • キッチングッズ
  • 榧の実製品
  • 文具・雑貨
  • 念珠・線香
  • 榧の苗木

いらっしゃいませ 店長あいさつ

当店は榧(かや)に惚れ込み、日本最大級の本榧材所有数を誇る、本榧専門店です。本榧を活かした様々な商品をご紹介し、お客様に楽しんでいただけるように日々努力して参ります。

お店について

メディア掲載

  • 電話番号
  • FAX注文
  • メールでのお問い合わせ
  • ブログ
  • facebook

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

毎週日曜日は定休日です

ページトップへ